SITE MAP
トップページ全額返金保証お客様の声Map価格表無料見積
 

ランボルギーニ
アヴェンタドール


ムルシエラゴの後継機「アヴェンタドール」が入庫しました。過去に何台ものランボルギーニは施工しましたが、これは初めての機種です。
一見キレイな感じですが、よく見るとボディは細かいキズだらけです。

 
 

  慎重に工房内へ誘導します。   入庫完了。  

  全体をチェックします。   樹脂パーツなども細かくチェック。  

  施工前にキズの程度、塗装の質などを
把握しておきます。
  一見キレイなボディですが…  

  ご覧のように、ボディ全体が細かいキズだらけです。  

  後の洗車に備えてエンジンルームをビニールで養生。   クレンジング前に軽くマスキング。  

  ボディ全体に隈なくクレンジング。   見えない部分も忘れず塗り込みます。  

  クレンジングは塗装の奥の汚れを浮き上がらせます。   汚れが浮いてきたところ。  

  浮いた汚れを専用洗剤で洗います。   水を流しながら洗い流します。  

  拭き取った後はエアブローで水滴を吹き飛ばします。   マスキング前に完全乾燥。  

  磨き前にマスキングをします。   ドア内もビニールで完全養生。  

  エアインテーク部は塞ぐようにマスキング。   マスキングテープもビニールも通常の2倍は
使用しました。
 

  マスキング完了。
時間も通常の2倍以上かかりました。
  まずはルーフ部から磨き始めます。  


  シャッターを閉め、蛍光灯を消し、
水銀灯の光で磨きます。
  キズの状態を確認しながら慎重に作業を進めます。  

  各機材、各コンパウンドの特性を熟知し使いこなすことが出来て、初めて車を美しく仕上げることが出来ます。  

  磨き後は隙間の清掃。   目に付かないような箇所を綺麗にすることが
プロの仕事です。
 

  特殊洗剤でボディ全体を洗います。   水で洗い流し、拭き取り、乾燥、脱脂をしてから
コーティング。
 












 
   トラフィックガラスコーティングの施工により、ホワイトのボディはその本来の色と輝きを取り戻し、
   鋭く尖ったエッジを持つ「猛牛」は、シャープで勇壮な「闘牛」に生まれ変わりました。

   施工内容:トラフィックガラスコーティング
         ホイールコーティング
         樹脂パーツコーティング
         ウィンドウガラス撥水コーティング(ガラス磨き含む)


 
 
 
メールでのお問い合わせは